盗聴器発見

盗聴器・盗撮器発見調査なら【THE探偵長崎】

盗聴器・盗撮器発見調査

代表プロフィール

「盗聴・盗撮なんて聞いたことも見たこともないなー?」

当たり前です!知られないように、見られないように、こそっと仕掛けるのが盗聴・盗撮器ですから。

盗聴器の市場は10億円市場と言われ久しくなり、いまや秋葉原などの電気街やインターネット販売等を通じて年間約30万個以上が販売されています。最近は、国内はもとより日本の盗聴器の優秀な技術は海外で認められ堅調ということです。

盗聴器と言えば10数年前までは極めて特殊な機材であり一部の探偵社や興信所などが情報収集に使用するものであり、一般の人には全く無関係なものとの印象がありました。ご承知のように最近は、TVなどのメディアに盗聴に関する特集が組 まれる等、この数年でその現状は一変し、誰もが簡単に入手可能な一般的な物と なりました。

その要因としては、盗聴器の性能の向上などもありますが、何より低価格化が挙げられます。昔は10数万円した盗聴器が今では数万円で購入できます。小型で、高性能、低価格、おまけに購入に免許・許可の必要もなく、販売することも違法 ではありません。これだけ条件が揃えば売れないわけがありません。

情報化社会である昨今、個人情報法保護法の絡みもあり、知りたい、聞きたい、見たいという言わば人の好奇心を直に煽るような産業に関心をもち、自己防衛を図っていただきたいと思います。

厳密に言えば、盗聴・盗撮発見業務は探偵業には属しません。現在の日本では、 盗聴・盗撮発見業務は、盗聴・盗撮発見専門の会社と探偵社に大きく二分されます。
(一部便利屋稼業さんが実施している場合もあります)

過去、現在を問わず、盗聴・盗撮器は探偵社が使用している状況からも探偵社 の知識・経験は顕著にその実力として表に出るスキルと言えますので、専門会社は別として探偵社に依頼する場合はそのスキルを前もって把握する必要性がある と思います。

このような観点から弊社ではクライアント様のご要望・ご期待に十 分に応えられるように準備しておりますのでご安心してご依頼していただきたいと思います。

必要な知識・経験・技術・装備資機材の充実

盗聴発見器は大きく次の2種類に分類されます。

  1. 1.簡易スキャン方式

    統計的に発見割合が高い代表的な周波数をスキャンしますが、これは調査作業の効率化はできるが、あくまで簡易方式であり完全ではありません。
  2. 2.詳細スキャン方式

    上記簡易スキャンでの周波数も含めた、存在し得る全周波数(発見実績がない範囲まで含む)を詳細に調べていく方式。

調査責任の所在を明らかにしています

商売の世界では当たり前ですが、住所や電話番号、法人名および代表者氏名等を明らかに調査前・後の説明、アフターケア等を懇切・丁寧に致します。

※調査結果報告書の発行、調査後の防犯関連アドバイス等も料金内に含まれています。

盗聴・盗撮対策講習に力を入れます

情報漏洩の原因の8割強は内部的要因と言われています。要するに外から盗聴器を仕掛けるのではなく、仕掛けるのは内部の者が多いということです。情報漏洩を防止するためには、従業員のモラル教育も非常に重要なウエイトを占めてきます。

盗聴・盗撮調査は、従業員様が不在の時に行うことが多いのですが、敢えて勤務中に従業員様の目に触れるような方法で調査を行うことがあります。これは「盗聴器を仕掛けるアンモラルな人物への無言の牽制の効果があります。

盗聴・盗撮対策講習を実施することのより、従業員様のモラルの向上、牽制による抑止効果を考えて、その講習会を実施致します。講習には内容充実の弊社作成のテキストの内容の充実、機材の実演、さらには盗聴・盗撮がもたらす被害の重要・重大性や関係法令をお話し、企業(部署)全体で情報漏洩を防止する社風を築き上げる手伝いを致します。

リーズナブルな料金体系

インターネットによりますと、全国の盗聴・盗撮発見調査料金は平均して以下のような状況です。

  1. ◎集合住宅調査面積が

  2. ・33m2以下の場合、「2万円~4万円」程度
  3. ・66m2以下の場合、「2万5千円~4万5千円」程度
  4. ・99m2以下の場合、「3万円~4万5千円」程度
  5. 一戸建住宅調査面積が

  6. ・66m2以下の場合、「2万5千円~4万5千円」程度

とあります。

この統計は簡易スキャンで済ませる会社を含む。
(弊社は詳細スキャン方式を採用)

弊社の料金体系は、詳細スキャンを使用しているのも関わらず、割安な料金体系を採用していますのでお得感は感じていただけるものと思います。

急増中の相談例

【個人宅】

  • 前の住人や大家が仕掛けていた。
    この例は以前から見られた例ですが、今も被害が増加しています。また逆に前の住人が仕掛かられ、そのまま盗聴器が残っている場合もあります。アパート、一軒家に限らず住人が入れ替わる際には多くの業者が出入りしますので管理者が完全に把握するのは困難な状況です。大家については、借主がどのような人物か気になり仕掛けた例が見られます。
  • ストーカー化
    仕掛けた人物に限らず、盗聴器の存在により内部情報を入手した人物がストーカー化した。 その他、相談例として、夫婦間及び恋人間の浮気調査、侵入等の事前情報収集、家族、親族間の遺産相続関係、子供の不当な監視、盗聴・盗撮遊び等。

【企業等団体からの相談例】

  • 顧客情報が外部に漏洩した。
    この例は電話に仕掛け、電話の会話内容から顧客とのやり取りから貴重な顧客情報が漏洩した。
  • 反目社員が仕掛けた。
    退職社員、退職しようとしている社員に限らず、現職の社員が何らかの理由で会社、上司、同僚等の反目し、相手の個人情報を入手しようとした。
  • 選挙情報の漏洩
    選挙期間中、選挙事務所内の情報が相手陣営に流れた。 その他、相談例として、新商品開発情報、個人情報、派閥争い等。

調査料金

一般住宅の場合

盗聴のみ
調査対象 面積(m2 調査料金
集合住宅 ~33 ¥18,000
~66 ¥23,000
~99 ¥28,000
一戸建て ~33 ¥20,000
~66 ¥25,000
~99 ¥30,000
100m2以上は一律¥35,000
盗聴・盗撮同時調査
調査対象 面積(m2 調査料金
集合住宅 ~33 ¥28,000
~66 ¥33,000
~99 ¥38,000
一戸建て ~33 ¥30,000
~66 ¥35,000
~99 ¥40,000
100m2以上は一律¥45,000

法人・企業・事務所・店舗等の場合

盗聴のみ
調査対象 面積(m2 調査料金
法人企業
事務所
店舗 等
~33  
~66 ¥25,000
100~ ¥30,000
盗聴・盗撮同時調査
調査対象 面積(m2 調査料金
法人企業
事務所
店舗 等
~33  
~66 ¥35,000
100~ ¥40,000
  • ※上記の盗聴・盗撮料金は全て消費税別の料金です。
  • ※調査料金には、調査後の調査結果報告書、口頭による防犯アドバイス(今後の予防対策や改善策)、調査レジュメ代金を含みます。
  • ※弊社から半径50キロ圏以上については、別途出張(交通)費をご請求致します。
弊社からの距離 出張(交通)費 移動に要する時間
半径50キロ圏内 無料 往復2時間以内
半径100キロ圏内 一律¥5,000 往復2時間以上3時間以内
半径100キロ圏内以上 要相談 往復3時間以上
・50キロ圏内 ~ 諫早市内、平戸、嬉野、伊万里、唐津まで
・100キロ圏内 ~ 長崎市内、佐賀市内
・100キロ圏内以上 ~ 福岡市内、北九州市内
お問合せフォーム
Copyright(c) 2018-THE探偵長崎 All Rights Reseved